<< …IF… "もしもし?” …過去を操る男… | main | LIFE 序章 >>

…IF…”もしもし?” …過去が教えてくれたこと…

0

     

    さて。

     

    7つのパラレルワールドの生活を満喫している自分は、一体何を伝えようとして電話をしてきたのでしょうか…?

     

    ところで、みなさまの「あの時あっちの道をえらんでおけば…」という時は、どんな時でしたか?

     

    ワタクシは過去に1回だけ、今でも戻ってみたいと思うY字路がありました。

    どういう選択肢だったかは、くだらなすぎてヤボなのでお話ししませんが「こっちに行った方が失敗しそうだ」「こっちの方を選んだ方が成功率が高そうだ」といった類ではなくて「どっちの道を進んでも、ものすごい幸せが待っていそうだ」という選択肢でした。ツイてないことばっかりなのに、なんで今、物理的にどっちか捨てなきゃいけないスバラシイことが2つまとめてやってくるのか!悶絶の末、泣く泣く幸せを1コ捨てて今の道を選んだわけで、結果大変しあわせなのでありますが、大変しあわせなのでありますが、、、しかし時々心が折れそうになった時、あっちの道に行ってれば…と思うことが、正直なところ、ありますです。

     

    しかしそんな時、ワタクシの親友Mさんからこんな哲学者を紹介されました。

     

    ハイこの方。

     

    わしはバカボンのパパなのだ!
    この世はむずかしいのだ!
    わしの思うようにはならないのだ!
    でも、わしは大丈夫なのだ!
    わしは、いつでもわしなので大丈夫なのだ!
    これでいいのだと言っているから大丈夫なのだ!
    あなたもそれでいいのだ!
    それでいいのだ!それでいいのだ!
    わしはリタイヤしたのだ!すべての心配からリタイヤしたのだ!!
    だからわしは疲れないのだ!
    どうだこれでいいのだ!
    これでいいのだ!やっぱりこれでいいのだ!
    ママがいるからパパなのだ!
    ハラペコだけどシアワセなのだ!
    リコウよりバカが英雄なのだ!
    子どもをいつまでも親のものにしておくのは間違いなのだ!
    これが人間界の摂理なのだ!!
    忘れようと思っても思い出せないのだ!
    わしはみんなのしあわせを願っているのだ!
    反対の賛成なのだ!
    馬鹿は死んでも馬鹿なのだ!

     

    引用: http://venusnoshizuku.soreccha.jp/e299617.html

     

     

    そうか、別の道に進んだ自分がどんなに輝いていたとしても…これでいいのか…。

     

    ……… ただ、過去からの自分と通信するだけではなくて、そんな思いもこの曲にはこめられております。

     

    次回から、いよいよLIFEのおハナシです。

     

    今回も最後までお読みくださってありがとうございました〜

     

    ***********************
    † Organ concert "LIFE "
    〜いのちは巡り、進化する〜
    2017.11.2 19:00 Start 全席指定 2000円
    チケット発売中!くわしくは
    公演HP 
    http://project-orb.yokohama
    紹介ムービー https://youtu.be/bxK4VfNyQE0

    ***********************

    project-orb * …IF… "もしもし?” * 21:55 * - * -
    このページの先頭へ