おたよりサミーちゃん

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 00:08

 

 

11月2日のオルガンコンサート"LIFE"で、迫力の和太鼓を披露してくださる「サミーちゃん」こと宮正美さんがおたよりを送ってくださいました〜!!

 

宮さんに「2つの鼓動 II」の演奏をお願いした経緯は、http://project-orb.jugem.jp/?page=2&cid=2でも詳しくご紹介しているので、よかったら読んでみてくださいね。

 

宮さんが所属する鼓童文化財団の本拠地は、新潟県の佐渡ヶ島!

こちらにある「佐渡太鼓体験交流館」で、彼女の太鼓ワークショップに参加したのが始まりでした。

(引用:鼓童ブログ)

こんな感じでみんなで輪になって夢中で叩きました。

窓側左手にあるのが、まえにこのブログで紹介した「やまいも君」この巨大さわかりますか?

右側にあるのがぶたばなちゃんです。(ぶたの鼻みたいだから、ぶたばなちゃんです)

 

もう、知らない間にすっかりサミーちゃんワールドにのっかってて

「ドドドンドンドン ドンドドドン ドドドドドンドン ドドドドドン〜」

というふうに教えてもらったリズムの通り、覚えて叩いていくのですが

 

実はこのリズムには

「たたこうかんに やってきた やまいもドンドン ぶたばなブー

さど さど さど さど さーどーがーしーまー イエーイ!」

っていう歌詞がついていた…!ということを最後に知ることとなる。

 

腕がもげるほど叩きました。実際もげました。

この日の午後シーカヤックに乗ったのですが、激痛でほんとに漕げなくなって漂流しました。

 

サミーちゃんが叩くとさすがに、凛とした音!体の芯まで振動。

しかし、立ち上るような繊細な表現をも、ワタクシは聴き逃さなかったノダ。

 

そして、ワークショップ終了後に、「あの、あの、あの、ワタクシこーゆー者なんですがッ!ぜひ演奏をお願いしたく」と鼻息荒く詰め寄ったのでした。

こういうグイグイ来る人不審な人に困惑されることも多いかと思うのですが、ああ、サミー様よくぞ引き受けてくださいました。

でも真面目な話、太鼓叩いた後だったから、勇気が出たのかもしれないなあ。と思います。太鼓ってすごい!なんだか背中を押す力があるんだなと今思います。

 

私が行った時は鼓童の”アースセレブレーション”という大イベントの時で、ワイワイとすごい熱気だったのですが、今回サミーちゃんがお送りくださったのは、静かな雰囲気の「たたこう館」の写真。

 

では、宮正美さんが送ってくださった写真とメッセージを佐渡の風とともにお楽しみくださ〜い!

 

 

 

 

 

 

本日、台風21号の影響で暴風吹き荒れる中、佐渡太鼓体験交流館へ「LIFE」公演の稽古に参りました。
アスファルトの道に木々や葉っぱが落ちてふかふかしておりました。
佐渡太鼓体験交流館にある原木太鼓「やまいも君」(左)と「ぶたばなちゃん」(右)の声援を受けながら必死に稽古しております。
ホールも強風が吹くたび、ぎしぎしと音を立てて、必死に耐えています。
坂本様からいただいた音源をCDラジカセでマックスの音量にしてホールに響かせ、ルーシーちゃんを想像しながら稽古に励んでおります。
今回の公演に用いる太鼓は、2尺の宮太鼓(長胴太鼓ともいわれます)と、2尺の桶胴太鼓です。
パイプオルガンと共演した時、この太鼓たちはどんな響きを聴かせてくれるでしょう。 
私自身もドキドキわくわくしております。

 

 

***********************
† Organ concert "LIFE "
〜いのちは巡り、進化する〜

横浜みなとみらいホール
2017.11.2 19:00 Start 全席指定 2000円
チケット発売中!くわしくは
公演HP
 http://project-orb.yokohama
紹介ムービー https://youtu.be/bxK4VfNyQE0

***********************